ホームページサンプル株式会社では最新技術と自然との調和を目指します。
  • パティシエ講座
  • 建築家講座
  • フラワーアレンジメント講座

婚約指輪のサイズがわからない時は

最近婚約したばかりの彼からオーダーメイドでオリジナルデザインの婚約指輪を贈ってもらいました。
今まで婚約指輪は人に婚約したことを知らせるためだけのものだから必要ないだろうと否定的だった彼からの贈り物なだけに本当にサプライズで驚きました。
デザインは彼が私に似合うというイメージを伝えて、それを工房の方がデザインにおこして作られたそうです。
どこにも同じものはないので本当に良い記念になりました。
彼には感謝してもしきれません。
指輪の内側には彼が私に贈ってくれた言葉が刻まれていて、それがすごく大切な言葉のように感じ、一生彼のこともこの指輪も大切にしようと感じました。
指輪のサイズは彼はわからなかったようで少し大きめに作ってあったので、工房の方にお願いをしてサイズ直ししてもらいました。
今はぴったりと私の指におさまっています。
この指輪がとても気に入ったのでお返しに彼にもサプライズで指輪を作っていただくことにしました。
指輪のオーダーから完成まではメールのやりとりだけでも大丈夫なので工房から遠い私でも助かります。
彼の指輪サイズは彼におそろいの指輪を贈ったことがあったのでわかっているのが幸いでした。
指輪のイメージは大きくて男らしい彼をイメージしたものにすることにしました。
流れとしてはまず注文をします。
この時に指輪の大体のイメージや希望を伝えます。
それからその希望を元にデザイン画がいくつか描かれます。
その中から気に入ったものを選びます。
そこからさらにデザインは細かく確認します。
こういう感じになるという指輪の模型のようなものを作り、納得できたら仕上げになります。
最初はいつでもつけてもらえる腕時計をお返しに贈ろうと考えていましたが、いただいた指輪がすごく素敵だったので彼にも彼だけのために作られた指輪を贈りたくなりました。
相手のことを考えて作ってもらった指輪は婚約指輪にとてもふさわしい気がしました。
ずっと憧れていたものだったので彼が必要ないと言っていた時には少しショックでしたが、彼が思いやりのある人でよかった、自分の見る目は正しかったと改めて感じました。
彼のための指輪はまだ注文していませんが、彼が私のために一生懸命考えてくれたように私も彼のことを想って素敵な指輪を贈りたいです。
彼は仕事上指輪をしておけないこともあるので、ネックレスでつけてもおかしくないようなデザインにできればいいなと考えています。
婚約指輪を家族や親戚に見せたら、皆すごくビックリしていました。
幸せ者だと言ってもらえてうれしかったです。
今度は私が彼を幸せ者にしたいです。
そちらのショップでは婚約指輪だけではなく、自分達でオリジナルの結婚指輪も作れるようなので結婚する頃になったら一緒にオリジナルの指輪を作るつもりです。
昔からこういうものが得意な彼なので、私はほんのちょっとお手伝いするだけということになりそうですが、それもまた素敵な思い出になります。
いつか何十年もたって銀婚式などの記念日が来たら、またオリジナルのものを作って2人だけの記念にできたらいいです。
そのショップではたくさんのカップルがいくつものオリジナル指輪を作ってきたので幸せになるような気がします。
友人カップルもこの指輪を見て作りたいと言っていたので紹介するつもりです。

結婚式でメガネをしたくない方には、レーシックhttp://xn--z-4euxa2cxmpd.com/03.htmlがおすすめです。
成功率も高く、視力もかなり回復するのでメガネがいらなくなります。
是非、結婚式では自分の納得のいく姿で臨んでください。

最新記事

  • product1

    ダイヤモンドなどに使われる、重量を示す単位「カラット」。昔、何で宝石の重量を図っていたのか…?など「カラット」の歴史について解説しています。

    カラットの歴史

  • product2

    婚約指輪を選ぶ際、何に重点を置いて選べばよいのか…高級感のある指輪とは?コストパフォーマンスのいいダイヤモンドとは?

    賢い選び方

  • product2

    喜んでもらうには、事前に知っておいた方がいい情報。どのようなブランド婚約指輪が人気なのでしょうか。女性の憧れブランド婚約指輪を徹底調査!

    指輪が愛情の深さ?