ホームページサンプル株式会社では最新技術と自然との調和を目指します。
  • パティシエ講座
  • 建築家講座
  • フラワーアレンジメント講座

婚約指輪のブランド選びは念入りに行いました

婚約指輪は一生に一度のものです。
私も以前から婚約指輪には憧れがあり、彼との結婚が決まった時、一緒に指輪を選びに行くことがとても楽しみでした。
その時はまだ指輪のブランドなどに詳しくなかったので、ショップに行く前に、予算、デザイン、ダイヤの大きさなどから欲しい指輪をいくつかピックアップし、見に行くブランドを絞っておきました。
友人の中には、婚約指輪は期間限定という感じがするから腕時計を購入するという子もいましたが、私は結婚の際には特別な記念品が欲しいという気持ちが強かったので、婚約指輪を購入することにしました。
会社の休日に彼に付き合ってもらって、いくつかのブランドを巡り、ショップの方のお話を聞いたりもしたのですが、なかなかこれというものには出会えませんでした。
最後に行ったショップは、偶然にも母が父との婚約の際に贈られた指輪のブランドと同じところでした。
老舗というだけあって店のたたずまいも格調高く、他のショップとは少し違いました。
指輪についてあまり詳しくなかった私と彼に、ショップの方はカット、カラー、クラリティ、カラットなど指輪の基礎知識について丁寧に教えてくれました。
実際に手にとっていくつかつけてみたのですが、デザイン性の高いものよりも爪ありのラウンドブリリアントカットの指輪が一番しっくりきました。
長くつけることを考えて、最終的に私が決めたのがダイヤが一粒だけセットされたベーシックな指輪でした。
いかにも婚約指輪の王道という感じのものでしたが、ショップの方は、だからこそ人気があるんですよとおっしゃっていました。
重ねづけをしたかったので、私はその時に結婚指輪も一緒に購入しました。
指輪の内側に、彼のイニシャルと私のイニシャルの刻印を無料で入れてもらうことができるというのでお願いしました。
記念にと写真撮影もしてくださり、2週間後に指輪を取りに行くと、指輪と一緒に素敵な台紙に貼った写真もいただくことができました。
憧れの水色のケースに入った指輪をあらためて見た時は、とても嬉しく、結婚するという実感が一気にわいてきたことをよく覚えています。
ショップの方は、クリーニングは無料ですのでいつでもいらしてくださいと笑顔でおっしゃっていました。
家に帰ってから指輪を母に見せると、母も婚約時に父から贈られた指輪を見せてくれて婚約話に花が咲き、楽しい時間を過ごすことができました。
私が指輪を決めた日は、たまたま彼が平日に有給休暇をとっていた時だったので、お店もそれほど混んではおらず、ゆっくりと見ることができました。
品揃えが豊富なので、じっくり指輪選びをしたいという方は平日に見に行くことをおすすめします。
婚約指輪は、婚約期間だけではなく、結婚してからも友人の結婚式や食事会の時などに、結婚指輪と一緒につけていっています。
流行に左右されないベーシックなデザインなので、結婚して10年たった今でも色褪せず、華やかな印象を作り出すことができています。
婚約指輪もブランド、デザインなど色々あり、迷ってしまうこともあるかもしれませんが、一生に一度のものですので、ぜひ実際に店頭に行って手にとって選んでみてください。
きっと満足のいく指輪が見つかると思います。

母の日に日ごろお世話になっている母に、感謝を込めてプレゼントを贈りましょう。
こちらで母の日に贈る人気のプレゼントを紹介しているので、ご覧になってみてください。

最新記事

  • product1

    ダイヤモンドなどに使われる、重量を示す単位「カラット」。昔、何で宝石の重量を図っていたのか…?など「カラット」の歴史について解説しています。

    カラットの歴史

  • product2

    婚約指輪を選ぶ際、何に重点を置いて選べばよいのか…高級感のある指輪とは?コストパフォーマンスのいいダイヤモンドとは?

    賢い選び方

  • product2

    喜んでもらうには、事前に知っておいた方がいい情報。どのようなブランド婚約指輪が人気なのでしょうか。女性の憧れブランド婚約指輪を徹底調査!

    指輪が愛情の深さ?