ホームページサンプル株式会社では最新技術と自然との調和を目指します。
  • パティシエ講座
  • 建築家講座
  • フラワーアレンジメント講座

結婚指輪と婚約指輪を購入しての感想

私たちは、結婚をすることが決まり、披露宴をするまでの間が半年も無く、その半年は準備や生活の変化で二人ともとてもバタバタと大変な期間でした。
あまりに急だったこともあり、結納は交わさず、簡単な食事会を開いて結納にかえたのですが、本当だったらこの段階で婚約指輪を購入しておいた方が良いとわかりました。
しかし、結婚が決まってから食事会までは2週間という短い期間だったので、どんなに頑張っても品物は間に合いません。
とにかく、どんな指輪を購入するのか、決定だけはしておこうと、二人で指輪を見に行きました。
主人は、婚約指輪の意味があまりわかっておらず、結婚指輪だけでも良いのではないかというくらいでしたが、私は幼いころからの憧れの婚約指輪だったので、両方欲しいと言い、そのかわりそんなに高価ではないもので一生懸命お店を探しました。
インターネットや雑誌で情報を集めていると、もともと東京に本店がある、老舗の宝石店で、私が住む県のお隣の県にお店があるところが気になりました。
私はもともと、貴金属類はあまり身につけません。
というのも、派手なものや目立つものがあまり好きでは無く、ネックレスなども、ワンポイントの上品なものが好きだからです。
そのような好みもあり、結婚指輪も婚約指輪も、シンプルなものが良いと思っていました。
そして、長くつけることを考えると、やはり金や銀ではなく、プラチナのものが良いなと思っていました。
私が見つけたお店は、まさに私が希望した通りの、シンプルなデザインのものがとても多く、そして価格もそんなに驚くような価格では無く、私たちでも手が届くようなものでした。
そのお店は、口コミの情報も良く、プラチナの品質も良いそうで、アフターサービスも良いとのことだったので、ほとんどそのお店で購入することを決定してから、主人に話をして、そのお店に一緒に行くことにしました。
お店自体は高級なイメージで、二人とも入るのに緊張しましたが、店員さんはとても感じが良く応対をして下さいました。
あらかじめ予算をお伝えをして、二人ともシンプルものが好みですと伝えると、予算にきちんとおさまる位の品物をいくつも出してくれ、予算を伝えても、それ以上のものを提示してくるお店が多い中、とても良心的なお店だなと感じました。
色々な指輪をつけてみて、先に結婚指輪が決まりました。
最初は何も付いていないシンプルなものをと思っていたのですが、色々付けてみたところ小さなダイヤモンドが埋め込まれている細い指輪が気に入りました。
家事の邪魔になるかどうか聞いてみると、完全に埋め込まれているので大丈夫ですとのこと。
また、主人は形は私のものと同じもので、少し太めで飾りが何もついていない艶消しタイプのものを選びました。
次に婚約指輪を選びましたが、こちらもシンプルなもので、一粒ダイヤモンドがついているものを選びました。
こちらは、ダイヤモンドにはきちんと鑑定書がつき、高品質なダイヤを使っているというだけあって、小さくてもきらきらと輝くとても素敵な指輪でした。
仕上がりまで一カ月ほどかかり、結婚指輪は披露宴の時に初めて付けましたが、とても嬉しかったです。
婚約指輪は、友人の披露宴に出る時や、ちょっとしたお出かけの時につけています。
一生の記念になる指輪ですので、自分が好きなものを選ぶことができて本当に良かったです。

最新記事

  • product1

    ダイヤモンドなどに使われる、重量を示す単位「カラット」。昔、何で宝石の重量を図っていたのか…?など「カラット」の歴史について解説しています。

    カラットの歴史

  • product2

    婚約指輪を選ぶ際、何に重点を置いて選べばよいのか…高級感のある指輪とは?コストパフォーマンスのいいダイヤモンドとは?

    賢い選び方

  • product2

    喜んでもらうには、事前に知っておいた方がいい情報。どのようなブランド婚約指輪が人気なのでしょうか。女性の憧れブランド婚約指輪を徹底調査!

    指輪が愛情の深さ?