ホームページサンプル株式会社では最新技術と自然との調和を目指します。
  • パティシエ講座
  • 建築家講座
  • フラワーアレンジメント講座

この結婚指輪に出会えて本当に良かった

昨年結婚しました。
婚約指輪はプロポーズの時に頂いていましたが、結婚指輪は二人で選ぶことにしていました。
その頃ちょうど旅先でふらりと入ったアクセサリーのお店がとても素敵で、ピアスを買ってもらいました。
ふと結婚指輪も売っているのかと思い、店員さんに尋ねてみると扱っていないとのことです。
ただ、物によってはオーダーを受けることが出来ると思うので、詳細をメールください、と言われました。
そこはとても上品なカップルが二人でされているお店で、彼が職人さん、彼女が店員さんとして切り盛りされている様子でした。
彼の作るどれも素敵でリーズナブル、彼女のディスプレイもセンスが良く、主人と相談してそこでお願いできるか聞いてみようということになりました。
ありきたりなシルバーやプラチナではなく、シャンパンゴールドのようなものがいいねと話し、後日メールで問い合わせてみました。
とても親切なお返事が届き、私たちの思うような指輪が出来そうでした。
予算もオーダーメイドながらリーズナブルで、やっぱり個人のオシャレなお店は違うね、と主人と喜び合いました。
順調に話を進めている最中、思いがけず義父から提案があったので驚きと困惑を隠せない私たちでした。
その提案というのが、自分が懇意にしているジュエリーショップの方に私たちの結婚の話をしたから、一度そこで指輪を見ないか・・・という提案でした。
せっかく気に入ったところで話を進めていたのに、何ということでしょうか。
主人が義父には断ると言ってくれたものの、嫁いでからのことを考えると行きもせずに断るのもはばかられます。
逡巡しましたが結局、予算が合わなかったり気に入らなかったら断ることにし、行くだけ行くことに決めたのでした。
行ったお店は予想通りです。
チープで何だかなー・・・という雰囲気に加え、店員さんのセンスも私たちとは明らかに合わないお店でした。
一目見たときから「ソッコー帰ろうねー」と言い合いお店に入ったくらいです。
冷やかし半分で店内を見て回ると、意外に可愛いものもあっていい意味で裏切られました。
でもさすがにここで買うことはないよなーと思っていた矢先、あちらから「最近~~ホテル(超有名な高級ホテル)の中に、わが社のブライダルラインがオープンしました。
もし良かったらそこへ行かれませんか」と言って来られました。
ちょうどオープン記念中で、翌週その付近に行くことになっていた私たちはこれも何かのご縁と思い足を運んでみました。
まだその時は記念品をもらえるし・・・といった程度で、指輪を見るよりホテルの雰囲気を楽しもうと思っていました。
お店であれこれ希望を伝えていると、いくつか出して来て下さった中にホワイトゴールドで小さなダイヤモンドがついた華奢な指輪がありました。
私の理想に近くてすごくかわいい・・・予想以上でした。
しかも自社製品とのことでお値段が3万円少しと破格です。
男性用は女性用と違ってダイヤが入ってなくて、リングが華奢なところが共通しています。
そこが男性用としては珍しく尚且つ上品な個性があり、私たちは魅了されました。
とても悩んだ末、オーダーのお店の方に事情を話すると、まだ具体的には何も進んでないから大丈夫とのことで、ご厚意に甘えて後からのお店の指輪にしました。
ノーブランドですが、気に入ったものが一番という考え方の私たちなので本当に良かったと思っています。
義父も喜んでくれましたし、友人たちに見せてもとても好評で、大満足の結婚指輪になりました。

最新記事

  • product1

    ダイヤモンドなどに使われる、重量を示す単位「カラット」。昔、何で宝石の重量を図っていたのか…?など「カラット」の歴史について解説しています。

    カラットの歴史

  • product2

    婚約指輪を選ぶ際、何に重点を置いて選べばよいのか…高級感のある指輪とは?コストパフォーマンスのいいダイヤモンドとは?

    賢い選び方

  • product2

    喜んでもらうには、事前に知っておいた方がいい情報。どのようなブランド婚約指輪が人気なのでしょうか。女性の憧れブランド婚約指輪を徹底調査!

    指輪が愛情の深さ?